東京リハビリテーションセンター世田谷
採用サイト平成31年4月 開設予定

採用説明会開催日程のご案内

いまの仕事が楽しい
自分が明るいと
周りも自然と明るくなる

川畑 千恵徳

TIENORI KAWABATA

訪問介護 管理者

STAFF INTERVIEW
スタッフインタビュー

南東北グループに入るまでの経緯を教えてください

たまたま施設の周辺をジョギングしていたら、施設の掲示板にスタッフ募集の標記がありました。
その時募集されていたヘルパーと言う職業に興味を持ったので、アルバイトから始めました。

働くことを決意した決め手はなんですか?

仕事をしていくなかで様々な発見や経験がだんだんと楽しくなってきたことと、上司から社員としての勧誘を受けたことです。
また、偶然にも友人が同施設内で勤務していて、これは運命だと思いました。

実際に働いてみて感じたことを教えてください

もともと自分の性格が楽観的なので、特に不安もなく楽しく働けています。
周りの職員や上司が優しいので良い施設だなと思いました。

現在はどのようなお仕事をしていますか?

所属部門の管理者と所属長を兼任し、サービス提供責任者をやらせていただいています。

福祉の世界で仕事をするうえで、大切に感じていることはありますか?

スタッフ間との、情報の共有が大事だということを本当に実感しました。
書類管理や業務の運用など、情報の共有は大切ですね。
ご利用者と接することで大切に感じていることは今日が最後の訪問、と思って訪問しています。
そう思うことで常に質を落とさず、自分に手を抜かないようにしています。

仕事で嬉しかったこと、逆に大変だったことはありますか?

いちスタッフとして、また管理者と仕事を覚えていくことは大変でしたが、一緒に働くスタッフに恵まれて乗り越えられたことで、いまの自分があるので出逢えたことが嬉しいですね。

現在、一緒に働いているスタッフについて

人と接することが多い職業のためか、とてもフラットで自然な感じのスタッフばかりです。
若いスタッフが多いですが、人として・社会人としての声かけや礼儀はきちんとしています。
自慢のスタッフです。

思い描いている目標、また夢はありますか?

職員がストレス無く楽しく働ける環境づくりを目標にしています。

この施設で働くことを考えている未来のスタッフへメッセージをお願いします

介護の仕事は大変ですが、楽しい瞬間は色々あります。
利用者さん一人ひとり違うので、一人ひとりに合ったサービスを見つけて、すべては利用者さんのために自分のために楽しく働きましょう!!

他スタッフへのインタビューを見る