東京リハビリテーションセンター世田谷
採用サイト平成31年4月 開設予定

採用説明会開催日程のご案内

あなたがいてくれて
よかったとの言葉
嬉しかったです

伊藤 日向子

HINAKO ITO

特別養護老人ホーム

STAFF INTERVIEW
スタッフインタビュー

南東北グループに入るまでの経緯を教えてください

介護の世界で働いてみたいとの想いから、介護福祉の学校へ通っていました。
学生のときに就職先をインターネットで探し、こちらの施設の就職説明会に参加して、新卒として勤務することになりました。

働くことを決意した決め手はなんですか?

建物も綺麗ですし、何よりも環境が良いと思いました。

実際に働いてみて感じたことを教えてください

利用者さん一人ひとりにちゃんと向き合うことが、自分が思ってる程にできませんでした。
学生のときの理想との違いがありました。
日々勉強の毎日ですが、そのぶん経験を積んでゆく充実感があります。

現在はどのようなお仕事をしていますか?

食事、排泄、入浴、会話など、高齢者の生活上の介護すべてをお手伝いしています。

福祉の世界で仕事をするうえで、大切に感じていることはありますか?

当然ですが利用者さん一人ひとりに個性がありますので、一人ひとりとの信頼関係を築くことが大事です。

仕事で嬉しかったこと、逆に大変だったことはありますか?

あるとき、利用者さんにあなたがいてくれてよかったと言葉をかけられたことがありました。とても嬉しかったです。
また、日々の介助に慣れてしまっていつも通りの方法で接していたら、ある利用者さんには嫌だと言われてしまったこともありました。
先に述べたとおり、一人ひとりの個性にあわせて信頼関係を築いていきたいと思っています。

現在、一緒に働いているスタッフについて

わたしの所属している部門では、10人でシフトを交代しています。
この施設ではイベントや行事が多いので、他部門とのスタッフとも公私共に仲良くなれました。

思い描いている目標、また夢はありますか?

日々勉強し、色々な経験をしていきたいです。
ここは複合施設ですので、他のユニットや事業所でも働いてみたいと思っています。

この施設で働くことを考えている未来のスタッフへメッセージをお願いします

世間的に介護という職業は大変とかきついイメージがあると思いますが、実際は面白さとやりがいがある職業です。

他スタッフへのインタビューを見る